歯科も、初診からオンライン診療開始へ

こんにちは、かんたん・やさしい小児歯科を実践している歯科医師の南里(なんり)です。

子供達のお口に関するお父様お母様のお悩みをスッキリさせます。

本日(2020/4/24)

新型コロナウイルスの感染拡大と院内感染を防ぐため、歯科でも初診からスマホやパソコンを使ったオンライン診療が受けられるようになります。

新型コロナ流行期の特例ではありますが、

患者さん、私たち医療者・スタッフ、関わる全ての人にメリットがあります。

オンライン診療では、問診による遠隔診療ですから、痛み止めなどを処方する対処療法が中心となります。

歯医者さんに行く必要がなく、症状を相談できて、医師からの診断を聞くことで、今後の経過がわかり、患者さんの不安が解消できます。通院不要で、患者さんに安心してもらえる治療がオンライン診療にてできます。与えてあげることも治療の一部です。

あなたのかかりつけの先生は

あなたのお口のことをあなた以上にご存知ですから、

オンラインでも、いつもと同じくらい安心して下さい。

新型コロナで、外出自粛のため通院が難しい状況ですが、

あなたの身近な歯科の先生方は

痛みやケガなど、緊急性のある治療のために、あなたのそばにいてくれています。

ご遠慮なくご相談ください。

なんり歯科医院を応援していただける方、下の【歯科医】ボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村
  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

なんり歯科医院 南里 憲寛

なんり歯科医院 南里 憲寛

歯医者になって25年。
人生の半分を歯医者ですごしてきた福岡市早良区の歯科医師。
歯医者の仕事は、機能回復、審美回復、成長見守り。
見えないものを形にする大切な仕事。
なんてかっこいいことを言っているが、実際はただのしゃべりすぎる院長。見えないものや思いを形にするためブログスタートしました。
詳しいプロフィールはこちら