皆さん 、年の初めにサンスター社の素晴らしいCMを是非見てください!

2020年

あけましておめでとうございます。

簡単でやさしい小児歯科を実践している歯科医師の南里(なんり)です。

お正月の風物詩、箱根駅伝TV中継でのサンスター社の企業CMがとても素晴らしかったので、皆様にお伝えします。

『100年mouth 100年health』

歯が2本出ている0歳の赤ちゃんと

87歳の現役人気モデルさん(歯が20本ある方)が登場します。

100年食べる。100年しゃべる。100年笑う。

それを可能にするのがお口の健康。

これを起点として、人生100年時代を健やかで豊かなものにしていくと伝えています。

年の初めにぜひご覧になって、今年は一層自分のお口に関心を持ちましょう。

そして予防の習慣を自ら一歩踏み出しましょう。

このブログもそんな皆さんのお役に立てますよう、お口の予防の話を続けてまいります。

本年もよろしくお願いいたします。

また歯医者さんで会いましょう!

なんり歯科医院を応援していただける方、下の【歯科医】ボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村
  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

なんり歯科医院 南里 憲寛

なんり歯科医院 南里 憲寛

歯医者になって25年。
人生の半分を歯医者ですごしてきた福岡市早良区の歯科医師。
歯医者の仕事は、機能回復、審美回復、成長見守り。
見えないものを形にする大切な仕事。
なんてかっこいいことを言っているが、実際はただのしゃべりすぎる院長。見えないものや思いを形にするためブログスタートしました。
詳しいプロフィールはこちら