父熱海から帰る

昨日

熱海から新幹線で帰ってきて

自宅で熱海のお土産とお土産話で盛り上がっていたら、息子(浪人くん)が

熱海と言えば、日本で初めて鉄道のホームドアが設置された駅じゃないかな〜

とうんちくをのたまう。

調べたら正解。

以下Wikipediaより

なんと1974年(昭和49年)!設置

それまでは安全性確保のため、停車列車到着直前まで改札制限していたとのこと。

なんて危ないんだ熱海駅 ‼︎ (笑

以下引用

熱海駅付近から新丹那トンネルの区間内には最小曲線半径1500mという新幹線有数の急カーブが控えており、この影響で「のぞみ」を初めとする通過列車は最高速度185km/hに制限されている。この速度は、東海道新幹線の駅通過速度としては最も遅い。

うーむ、勉強になった。

好きこそものの上手なれとは言うが

息子よそれを本業で頼む。

なんり歯科医院を応援していただける方、下の【歯科医】ボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
にほんブログ村
  • ブックマーク
  • -
    コピー

この記事を書いた人

なんり歯科医院 南里 憲寛

なんり歯科医院 南里 憲寛

歯医者になって25年。
人生の半分を歯医者ですごしてきた福岡市早良区の歯科医師。
歯医者の仕事は、機能回復、審美回復、成長見守り。
見えないものを形にする大切な仕事。
なんてかっこいいことを言っているが、実際はただのしゃべりすぎる院長。見えないものや思いを形にするためブログスタートしました。
詳しいプロフィールはこちら